カテゴリ:未分類( 56 )

<出資法違反容疑>元ラグビーU23代表ら逮捕(毎日新聞)

 高配当を約束し出資名目で多額の金を集めたとして、大阪府警は17日、大阪市中央区の投資会社「インベストメント・パートナーズ」会長の渡辺大吾容疑者(37)=東京都世田谷区太子堂1=ら男女4人を出資法(預かり金の禁止)違反の疑いで逮捕した。渡辺容疑者はラグビーの元23歳以下日本代表選手で、競輪のトップ選手としても活躍した。府警は、渡辺容疑者が自らの経歴を使って信用を得て、約20人から約1億円を集めたとみて余罪を追及する。

 他はイ社代表取締役の向井祐子容疑者(36)=大阪市天王寺区大道2=ら。取締役の男(32)も逮捕状を取って行方を追っている。逮捕容疑は08年5〜8月、大津市の男性会社員(35)ら計3人から、元本保証と月5%の配当を約束して計1500万円を集めた、としている。府警生活経済課によると、配当が滞り、昨年春ごろには渡辺容疑者らと連絡がつかなくなったため、被害者らが府警に相談していた。

 渡辺容疑者は天理高、明治大で全国制覇に貢献。卒業後は競輪選手に転身し、当時の最高クラスのS級1班まで昇格、06年1月に引退した。【渋江千春】

【関連ニュース】
岡本倶楽部事件:ホテル会員権販社の破産手続き開始決定
岡本倶楽部事件:弁護士会が電話相談と被害者説明会開催へ
岡本倶楽部:ホテル側に5500万円賠償命令…東京地裁
岡本倶楽部:財務局の違法性指摘後も口頭で「元本保証」
金融庁:日本振興銀行を行政処分へ 出資法違反の疑い

菅首相 早期衆院解散を否定 参院代表質問(毎日新聞)
強い社会保障実現へ「医療制度立て直す」―菅首相が所信表明(医療介護CBニュース)
はやぶさ 豪州で「最期見届ける」…ファン共感(毎日新聞)
<はやぶさ>地球帰還前に、ツイッターで「あかつき」「イカロス」らにお別れ(毎日新聞)
トイレ我慢?日本戦ハーフタイムに配水量急増(読売新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-06-18 14:36

有松絞り 古い町並みに映え 名古屋(毎日新聞)

 名古屋市緑区有松の旧東海道一帯で5日、「有松絞りまつり」が始まった。6日まで。

 今年のテーマは「有松本物主義」。古い町並みに、色鮮やかな絞り浴衣などを展示した。また、織田信長が今川義元を破った桶狭間の戦いの古戦場公園が緑区内にあり、今年で戦いから450年にあたるのに合わせ、有松絞りを使った信長と義元の2武将の甲冑(かっちゅう)を特別展示した。有松絞りは、東海道五十三次の鳴海宿の伝統工芸。まつりでは、絞りを体験できる教室のほか、甲冑武者隊が参加するパレードも行われる予定。【稲垣衆史】

原発運転差し止め認めず=島根1、2号機―提訴から11年・松江地裁(時事通信)
県立受験やめれば合格させる 愛媛の帝京第五高、30年前から(産経新聞)
沖縄でも口蹄疫か=牛1頭がよだれ(時事通信)
鳩山首相が党幹部に辞意伝える(読売新聞)
<鳩山内閣>総辞職 262日で歴代5番目の短命政権(毎日新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-06-08 00:10

一体誰がいつのまに…「こち亀」麗子像が真っ直ぐに(産経新聞)

 東京都葛飾区亀有のJR亀有駅前にある人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の登場人物「麗子」の銅像が傾いているのが見つかった事件で、像が元の直立した状態に戻されていたことが24日、同区などへの取材で分かった。

 同区によると、22日昼ごろ、近くを通りかかった区職員が像が直立の状態に戻っているのを見つけた。像は19日、何者かによってひざ上から曲げられ、左に傾いていることが発覚。区が20日に被害届を出し、亀有署が器物損壊容疑で捜査していた。

 像は区などが今後修理する予定。亀有地区商店街協議会の佐藤尚吾さん(45)は「誰が元に戻したか分からないが、不思議で驚いた。『こち亀』はみんなの宝物なので大切にしてほしい」と話している。

【関連記事】
今度は「麗子」像が傾く 「こち亀」キャラクター像
こち亀「両さん像」壊した男、器物損壊容疑で書類送検
マラカス返せ! 「こち亀」両さん像壊される
香取両さん、“敵地”お台場でドラマPR
「こち亀」豪華ゲスト!初回はビートたけし
虐待が子供に与える「傷」とは?

<義母刺す>容疑の中国籍の女逮捕 静岡・焼津(毎日新聞)
空中戦、どぶ板選挙を粉砕 橋下新党初勝利の衝撃(産経新聞)
チラシ無償で20万枚…亡き子思い捜査協力(読売新聞)
300mひきずり死、自転車ごと火花散らし(読売新聞)
<フェアユース規定>新聞協会など14団体が意見書(毎日新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-05-29 01:59

色とりどりのバラ見ごろ、港の見える丘公園(産経新聞)

 港の見える丘公園(横浜市中区)にあるローズガーデンで、バラの花が見ごろを迎え、訪れた人々の目を楽しませている。赤、ピンク、黄色などの色彩豊かなバラは、お互いに美しさを競い合っているかのよう。

 ローズガーデンには約80種、1800株のバラが植えられている。同市西区から訪れた会社員女性(25)は「毎年この時期に写真を撮りに来ています。今年は天気が不安定でしたが、無事に咲いてくれたようですね」と笑顔を見せた。

【関連記事】
バラ色の門出を祝福 福山ばら祭開幕
白兎海岸のハマナスが見ごろ
インド“光合成男”大論争! 驚愕の新情報も
折り紙で小山をPR 栃木
萬田久子、家の庭に「蛍飛ばしています」
少子化を止めろ!

非常勤講師がリポート代行=有料、HP上で募る―桃山学院大(時事通信)
自民、小沢氏の証人喚問要求=社民「捜査見守る」(時事通信)
元名人に中止命じる=集合住宅の猫餌やり訴訟−東京地裁支部(時事通信)
B型肝炎訴訟、国側が和解協議入り表明(読売新聞)
民主党、政策アンケート公表 子ども手当は「現行のままで」(産経新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-05-20 17:23

サッカーW杯南ア大会 開幕まで1カ月 (産経新聞)

 ■市民「世界に証明を」 大統領「準備整った」

 【ケープタウン=真鍋義明】We are ready−。サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会まで、11日でちょうど1カ月となった。治安など懸念されている問題はあるが、開催国の南アフリカ政府関係者は「準備はできた」と強調。開催都市の市民らの盛り上がりはこれから、といったところだが、「南アもビッグイベントを開催できることを証明したい」と静かに開幕の時を待っている。

 「スタジアム、開催都市、そして南アフリカの準備は整った。パズルのピースは収まった」。現地時間8日夜、南アフリカのジェイコブ・ズマ大統領はアフリカ大陸最大の観光見本市「INDABA2010」の開会式で、W杯開催へ向けた自信を表明した。国際サッカー連盟(FIFA)のジェローム・バルク事務局長も「南アは(前回の)ドイツにも引けをとらない世界最高のスタジアムを整備した」と持ち上げた。

 南アはこれまで、交通機関や道路の整備に1700億円以上を投じてきたほか、治安対策として約158億円をかけて約4万1千人の警官を動員するなど巨額の公費を投入。日本代表が第2戦を戦う南ア東部のダーバンや準決勝が開催される南部の大都市・ケープタウンでは、道路などの一部の工事が完了していない部分も見られるが、観光局のスタッフ、アレキサンドラさん(23)は「1カ月後には間に合う。心配はない」と話す。

 こうした関係者の意気込みと比べ、市民らはW杯を冷静に受け止めている。

 「(南アで人気の)ラグビーやクリケットのビッグマッチがあるため多くの関心がそちらに行っている。まだまだ先」と話すのは、南アで観光ガイドを務める女性。実際に、試合会場の各都市ではショップに関連グッズが並んだり、スーパーにカウントダウンのボードが設置されたりしているほかは目立った盛り上がりは見られず、お祭り騒ぎにまではなっていない。

 ただ、「世界最悪の治安」とも伝えられるイメージ改善や、W杯後の国の発展に対する市民の期待は大きい。ケープタウンのタクシー運転手(56)は「W杯の開催は国にとって大変いいことだ。私たちがホスト国として大会を成功させられることを世界に示したい」と期待を込めている。

アパート火災 女性1人死亡 千葉(産経新聞)
両陛下が学童クラブをご訪問(産経新聞)
宮崎の口蹄疫で殺処分の家畜、国が全額補償(読売新聞)
4月の振り込め被害が最悪=緊急撲滅月間実施へ−高齢者宅訪問も・警視庁(時事通信)
毎日動画アワード 大賞に北海道の長瀬芳伸さん(毎日新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-05-13 05:15

元福岡市職員ら2人逮捕=ロボット施設資金の詐欺容疑−県警(時事通信)

 福岡市のロボット施設「ロボスクエア」の運営資金百数十万円をだまし取ったとして、福岡県警は26日、詐欺容疑で元同市職員新川信一容疑者(54)ら2人を逮捕した。 

官房長官との面会、徳之島3町長が拒否(読売新聞)
堀内・巨人前監督が出馬表明「政界に剛速球」(読売新聞)
再び時効直前に起訴=暴行事件、DNAが一致−解体業の男、関与認める・水戸地検(時事通信)
認定こども園、532施設=京都など3府県がゼロ−文科・厚労両省(時事通信)
家族5人殺傷 容疑の長男、以前からトラブル…愛知(毎日新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-04-27 12:04

「引きこもり」「在日」にも障害者福祉は必要―12団体が新制度へ要望(医療介護CBニュース)

 政府の「障がい者制度改革推進会議」は4月19日、精神疾患者が多いという「引きこもり」の人や、「在日無年金障害者」などを支援する12団体からヒアリングを実施した。廃止される「障害者自立支援法」に代わる「障がい者総合福祉法」(仮称)や「障害者差別禁止法」(同)の制定に向けて、当事者たちの意見を収集する目的。

 ヒアリングでは、「全国引きこもりKHJ親の会」が障害の定義に「引きこもり」を加えるよう求めたほか、「年金制度の国籍条項を完全撤廃させる全国連絡会」の関係者らが、在日韓国人の無年金障害者の早期救済を求めた。ほかに自閉症、知的障害者、遷延性意識障害者、肢体障害者など各種障害者や難病患者を支援する団体が意見と要望を述べた。

■ネット通じて100団体からも意見収集へ

 同会議の藤井克徳議長代理はヒアリングを終え、「社会保障制度の谷間と理不尽を感じた。ほかにも全国レベルで活動する障害者団体は100以上ある。それらについても大事にしていきたい」と強調。これを受けて障がい者制度改革推進会議室の東俊裕室長は、「インターネットを通じて、ほかの障害者団体からも意見を収集していきたい」と述べた。

 同会議は今後、4月26日、5月10日、17日の開催を予定しており、関係省庁として文部科学省、法務省、総務省からヒアリングを行う。4月27日には「障がい者総合福祉法」の在り方を障害者団体の代表、有識者、行政担当者ら総勢55人で議論する「総合福祉部会」を開催する予定だ。東室長は「55人体制は前代未聞で不安もあるが、公的な場での議論への反応に期待している」とした。


【関連記事】
障がい者の公的支援サービス再開率6割―厚労省
27日に総合福祉部会の初会合―障がい者制度改革推進会議
医療体制の在り方など議論―障がい者制度改革推進会議
「障がい者総合福祉法」の議論スタート―改革推進会議
障害者の定義を「社会モデル」へ―制度改革推進会議

<1Q84>朝からファン、書店「ありがたい話題」 名古屋(毎日新聞)
国庫負担「肩代わり」法案を可決−衆院厚労委(医療介護CBニュース)
地域政党 「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加(毎日新聞)
ゆるキャラがB級グルメ紹介 ご当地マスコット勢ぞろい(河北新報)
知的障害児施設で虐待など441件 大阪市が改善指導(産経新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-04-22 21:25

「漱石の思い出」を紹介 新宿区(産経新聞)

 新宿区は文豪、夏目漱石が晩年を過ごした同区早稲田南町の住居「漱石山房」と、そこに集まった弟子たちを紹介する小冊子「漱石山房の思い出」を発行した。区立図書館などで1万部を無料配布している。

 小冊子は漱石の生涯、家族、山房での暮らし、弟子たちとのエピソードなどを写真を交えて紹介。区内の漱石ゆかりの場所や作品に登場した寺社、坂なども取り上げ、「漱石まち歩き」が楽しめるよう構成されている。A5判、36ページ。

 「漱石山房」は漱石が大正5年に永眠するまで9年間暮らし、「三四郎」「それから」など代表作を執筆した場所。毎週木曜日には寺田寅彦、芥川龍之介ら弟子たちが集まり、漱石と議論や歓談し、親交を深めたとされる。

仕分け対象の独立行政法人と事業(2)(産経新聞)
天皇、皇后両陛下 宝塚歌劇を鑑賞(毎日新聞)
女子中学生にも性的暴行容疑=英会話教室の米国人再逮捕−福岡県警(時事通信)
徳之島の移設反対集会「一つの民意だ」 鳩山首相(産経新聞)
<薬害C型肝炎>原告団代表の山口さん、自叙伝の出版記念会(毎日新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-04-20 10:58

コンビニ強盗、3万円奪い逃走 大阪・淀川(産経新聞)

 6日午前2時35分ごろ、大阪市淀川区塚本のコンビニエンスストア「ローソン塚本2丁目店」で、男がアルバイトの男性店員(28)に果物ナイフのようなものを突き付け「金を出せ」と脅した。男は店員がレジから出した現金約3万円を奪い、逃走。店員にけがはなかった。淀川署は強盗事件として捜査している。

 男は50〜60歳くらいで身長170〜175センチ。黒っぽいダウンジャケットにズボンを着用。黒っぽいニット帽をかぶり、マフラーで顔を隠していたという。

【関連記事】
「レジ、オープン」英語講師、コンビニ強盗容疑で逮捕 
聞かなければ… 米コンビニ強盗、警官に道尋ね
カラーボール塗料付着の男を逮捕 コンビニ強盗に関与か
ファミマ狙い?未明、また和歌山でコンビニ強盗
たばこも要求、コンビニ強盗が現金と3カートン奪う 和歌山
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

トマホーク退役で破れる「核の傘」 危機感薄い首相「核のない世界へ一歩」(産経新聞)
名古屋の男性遭難か=山中で発見の男性死亡−福井・荒島岳(時事通信)
飲酒運転、免許再取得に「日記」義務化へ(読売新聞)
「拉致、ここまで問題とは」黄元書記が帰国(読売新聞)
スイセンをニラと間違え、家族4人が食中毒(読売新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-04-13 21:12

<山崎直子飛行士>長女の選曲で最初の朝(毎日新聞)

 【ジョンソン宇宙センター(米テキサス州)奥野敦史】国際宇宙ステーション(ISS)で最初の朝を、山崎直子さん(39)は長女優希ちゃん(7)が選んだ曲で迎えた。

 シャトル乗組員の起床時間に流されるウエークアップコールで、米中部時間7日午後7時21分(日本時間8日午前9時21分)、華やかなトランペットの音色が流れた。アニメ「天空の城ラピュタ」の挿入歌「ハトと少年」で、優希ちゃんが大好きな曲。「ママがリラックスできるように」と選んだという。その様子を、夫大地(たいち)さん(37)と優希ちゃんはジョンソン宇宙センターの管制室観覧席で見守った。

 山崎さんは「今日もがんばっていきたいと思います」と話した。

【関連ニュース】
山崎直子飛行士:ISSが日本海上空を通過
山崎宇宙飛行士:ISSで野口宇宙飛行士と対面
スペースシャトル:アンテナに不具合
シャトル:「ママ頑張って」山崎さんに家族らエール(1/3ページ)
スペースシャトル:山崎直子さん、物資移送責任者の重責

送迎バス炎上 交差点で体調急変…蛇行運転30秒(産経新聞)
<受動喫煙防止条例>神奈川県で施行 民間施設でも喫煙規制(毎日新聞)
首相動静(4月4日)(時事通信)
“聖域”隠れみのの構図 文科省天下り先丸抱え(産経新聞)
新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論(産経新聞)
[PR]
by ou6lhbala6 | 2010-04-08 20:14