住宅火災で女性死亡 東京・東大和(産経新聞)

 30日午後2時40分ごろ、東京都東大和市南街の会社員、大沢司郎さん(59)方から出火、木造2階建て住居の約10平方メートルが焼けた。警視庁東大和署によると、1階の焼け跡から大沢さんの妻(52)とみられる女性の遺体が発見された。同署は身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

 同署によると、大沢さん方は4人暮らし。出火当時は、妻が1人で自宅にいたとみられる。現場は多摩モノレール桜街道駅の東約1キロの住宅街。

【関連記事】
住宅火災で夫妻死亡か 石川県輪島市
住宅火災で7歳男児死亡 大阪・松原
住宅火災で2人死傷 東京・大田
住宅火災で2人死亡 夫婦か? 埼玉・越生町
松江で住宅火災 2人の遺体、親子か
あれから、15年 地下鉄サリン事件

「Jタロー」で縄文PR=青森県〔地域〕(時事通信)
「まだ温かかった」虐待2歳児、診察の医師(産経新聞)
関東北部で震度3(時事通信)
若林氏辞任 参院議長が激怒「悪用どころかバカ用だ!」(産経新聞)
医療者に嘘をついた経験「ある」が28%(医療介護CBニュース)
[PR]
# by ou6lhbala6 | 2010-04-05 18:34

<訃報>成田薫さん100歳=元名古屋高裁判事(毎日新聞)

 成田薫さん100歳(なりた・かおる=元名古屋高裁判事、元日本尊厳死協会理事長)26日、急性腎不全のため死去。葬儀は29日正午、名古屋市東区久屋町8の6の日本キリスト教団名古屋中央教会。喪主は次男清(きよし)さん。

 1969年福井地裁所長、72年岐阜地家裁所長。74年退官し弁護士。名古屋高裁判事だった62年、父を殺害し尊属殺人罪に問われた男性に嘱託殺人罪を適用して執行猶予付き判決を言い渡した。この際、世界で初めて「安楽死の6要件」を明示したことで知られる。また63年、同高裁で再審無罪となった「吉田厳窟(がんくつ)王事件」の主任判事も務め、テレビカメラの撮影を許可した法廷の判決で、被告人の吉田石松さんに謝罪した。

小声で「間違いありません」=初公判で元首相秘書−東京地裁(時事通信)
トキ、別のペア1組も求愛行動(産経新聞)
職員数の増員など求め要望書―特養ホームを良くする市民の会(医療介護CBニュース)
コンビニ店長、路上で売上金63万奪われる(読売新聞)
亀井、仙谷氏に溝=郵政改革(時事通信)
[PR]
# by ou6lhbala6 | 2010-03-31 23:48

足利事件再審 警察庁刑事局長「厳粛に受け止める」(産経新聞)

 足利事件で菅谷利和さんに無罪判決が言い渡されたことについて、警察庁の金高雅仁刑事局長も26日、「厳粛に受け止めている」などとするコメントを発表した。

 コメントでは、「警察の捜査によって犯人ではない方が逮捕され、17年半もの長きにわたり受刑者等の立場に置かれ苦しまれたことは、極めて遺憾であり、誠に申し訳ないことと考えております」などと謝罪。公訴時効の期間を経過させてしまったことについて深い遺憾の意を表した上で、「警察捜査の問題点についての検証作業を早急に取りまとめ、再発防止を徹底したい」などとしている。

【関連記事 足利事件再審】
裁判長の謝罪全文
表情変えずじっと聞き入る佐藤裁判長
取り調べ可視化めぐり議論
裁判長が菅家さんに謝罪
元県警幹部「人生無為、申し訳ない」 
あれから、15年 地下鉄サリン事件

シュワブ陸上案軸に対米交渉をスタートへ 普天間移設で政府(産経新聞)
徳島の土地改良区横領、1億円の賠償命令(読売新聞)
スタチン系6成分などの添付文書改訂を指示―厚労省(医療介護CBニュース)
信号無視の車追跡、パトカーが衝突事故…3人けが(読売新聞)
東九州道工事、橋にひび割れ=取り壊し再建造へ−宮崎(時事通信)
[PR]
# by ou6lhbala6 | 2010-03-29 21:05

シュワブ陸上案軸に対米交渉をスタートへ 普天間移設で政府(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、岡田克也外相は26日にルース駐日米大使と会談し、移設先をめぐる対米交渉に入る。政府は米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上部に600メートル級のヘリ離着陸帯(ヘリパッド)を建設する一方で、普天間飛行場の基地機能の一部を鹿児島県・徳之島や九州地方の自衛隊基地に分散する案を軸に米側の反応を探る方針だ。

 沖縄県との調整も並行して本格化させる。北沢俊美防衛相は25日、同県議会の高嶺善伸議長と会談した。26日午前には仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事に会い、政府の検討状況を説明する。普天間の機能を5割以上沖縄から県外に移設する方針を示すことで、県側の理解を求めたい考えだ。

 政府は23日、鳩山由紀夫首相も加わった関係閣僚協議で、岡田外相が対米交渉に当たることを確認した。外相は28日から米国、カナダを訪問。クリントン国務長官、ゲーツ国防長官に対し、陸上案のほか米軍ホワイトビーチ(うるま市)沖合の埋め立て案を検討していることもあわせて伝える方針だ。

 だが、米政府はシュワブ沿岸部に移設する現行案の履行を求めており、解決の見通しはたっていない。来日中のグレグソン米国防次官補は25日、長島昭久防衛政務官と会談。長島氏が「厳しい状況の中で、皆が納得できる案に到達できるよう努力したい」と説明したのに対し、グレグソン氏は「それを待ちたい」と述べるにとどめた。

【関連記事】
防衛相、午後から沖縄訪問 普天間移設問題で知事らと意見交換
ロイター通信が普天間問題で産経世論調査を引用
「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官
福島氏、県内移設も容認?「反対だが従う」の二重基準多用
普天間移設問題で首相は「県外あきらめない」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

ほかの駅でもケーブル点検=埼京線などの停電トラブル(時事通信)
重傷の近大生が卒業=福知山線事故の経験訴え出版も−大阪(時事通信)
<強風>首都圏も交通混乱 多摩川では枯れ草火災(毎日新聞)
<岐阜県多治見市>市内の全公共施設 10月から全面禁煙に(毎日新聞)
【めざせ!ネイル美人】ピンク恋し春(産経新聞)
[PR]
# by ou6lhbala6 | 2010-03-27 13:42

生方氏解任 閣僚から疑問の声 枝野氏「党にプラスでない」(産経新聞)

 民主党の生方(うぶかた)幸夫副幹事長が産経新聞のインタビューで小沢一郎幹事長らの批判をしたとして、副幹事長職の解任が決まった問題をめぐり、19日午前の閣議後記者会見などで民主党執行部の対応に疑問を呈する発言が相次いだ。

 枝野幸男行政刷新担当相は会見で「党や政権の支持率にはプラスに働かないのは間違いない」と批判。千葉景子法相も「いろんな議論が党内で闊達(かったつ)にされていたことがひとつの大きな活力でもあった」と自由な党内論議を促した。

 また、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は「うち(同党)の連中はしょっちゅうオレを批判しているだろ? それでいちいちクビを切ったら、何個クビがあったって足りない」と述べた。

 一方、平野博文官房長官は「(党内論議が)制限されているとは思わない。自由に党内で意見を言えばいい」と生方氏を批判。菅直人副総理・財務相は「自由闊達に議論することは必要だと思うが、党がしっかりとまとまっていくことも同時に必要だ」と言葉を濁した。

民主、役員会で生方氏留任を確認へ 小沢氏は4時半から会見(産経新聞)
吹き矢フッ!で健康に、愛好者じわり広がる(読売新聞)
イチネンHD関係会社のセレクト、岩田取締役が社長に昇格(レスポンス)
将来的に有事の核持ち込み容認も…岡田外相(読売新聞)
<普天間>北沢防衛相 沖縄県知事に検討状況を直接説明(毎日新聞)
[PR]
# by ou6lhbala6 | 2010-03-26 01:23